FC2ブログ
2005
03
29

いわがめ

 
きゃーーー! いわがめ 発見。
絶滅したと言われていた幻の陸ガメなんだよ。
しずわーる の DECHI の森にしかいないんだって
それも、まだ子供・・・ ヨチヨチ歩きだよ。
って言う事は、どこかに親がいるんだよね。
この いわがめ・・・ 大きくなると 5m ぐらいに成長するらしい!
集団で行動してるから、岩がたくさん ごろごろしてる場所があったら
もしかしたら、いわがめ 達かもね♪
 
でも、この子・・・ はぐれちゃったのかな?
ひとりぼっちだよ。
 
早く、みんなに会えるといいね。
 
スポンサーサイト



2005
03
21

ギリギリ

 
さーって! 沈没船の探検も終わりにしよう・・・
どうやら、向うにピンク色した珊瑚礁がいっぱいあるのを見つけた。
shizuren たちが、沈没船を出た時だった・・・
 
( クポポポーーーー!!)
 
急に、クポクポが震え出して shizuren の頭にしがみついた!
 
「 どうしたの? クポクポ・・・」
 
遠くの方から 変な音が聞こえてきた。
その音は まぎれもなく こっちに近付いている・・・
 
「 ・・・ギリ・・・ギリギリ・・ギリリ・・・ギリ・・・
 
 
 
【 ギリギリ 】
 
 
大きな魚が近付いてきた!
その魚は、体長が 4m ぐらいはあって、大きな口をしていた。
そして、ノコギリのようにするどいヒレを揺らして不気味な音を出している。
 
「 ・・・ギリ・・・ギリギリ・・・ギリリ・・・ギリ・・・」
 
とても耳障りな音に、shizuren は我慢できなくなった!
そして、胸の谷間から杖を取り出した・・・
 
「 ギリギリ うるさいのよーー!!」
 
shizuren は、そう言うと、杖を振って魔法をかけた!
 
「 ココリン ・ ココラン ・ ココルンルーーーン♪」
 
杖が光を放って、その魚にあたった!
すると、 4m ぐらいあった大きな魚は みるみるうちに 小さくなっていった。
そして、あっという間に 30cm ぐらいになってしまった。
 
「 ・・・ ギリ ・・・ ギリギリ ・・・ ギリリ ・・・ ギリ ・・・」
 
「 成功した~♪ これで うるさくなくなったね。」
 
shizuren は、小さくなった その魚に 「 ギリギリ 」 と名前をつけた。
ギリギリの頭を撫でながら・・・
 
「 もう! あんまり、うるさくしちゃ、迷惑でしょ・・・ 
この魔法は 1時間ぐらいで元に戻るからね♪」
 
ギリギリは、下から 見上げるように 目を大きくして うなづくと、逃げていった。
 
 
 
 
「 もう大丈夫よ・・・ クポクポ・・・   ・・・クポクポ?
 
shizuren の目の前を、 1cm ぐらいになったクポクポが泳いでいた。
 
「 きゃーー!! クポクポ ごめんなさい~~~♪」
 
2005
03
19

ツキ

 
という事で・・・・ 「 ツキ 」 です。
 
神くずれにある茶店を ヌケ と一緒に営んでいる。
うそが大好き・・・
 
 
そうだね~。 ツキも、もちろん変身が得意!
人や動物に乗り移る事もできるんだよ。
あと、嫁入り姿に変身すると、晴れた日に雨を降らす事もできるんだよ。
 
いつでも、のんきなヌケを従えて、悪戯ばっかりしてる。
 
もちろん神様に選ばれなかったのは、
悪口やうそばっかりついていたからなんだけど、反省していない。
 
今日も、ヌケと一緒に悪戯する相手を探している。
だまされないようにね・・・
 
 
でも、明るい性格だから、悩んでいる人は嫌い。
そんな人を見つけると、悩みを取ってしまう。
 
悩んだ時は、ツキ に出会ってみよう! すっきりさせてくれるかも・・・
 
2005
03
12

ヌケ

 
神くずれの里には、 古びたお寺がある。
そのお寺の隅に小さな茶店があって、青白く光る「お饅頭」がもらえる。
ここにしかない このお饅頭を食べると・・・ 不思議な事が起こるという!
 
その茶店を営んでいる夫婦がいる。
人間の姿をしているが、実は「神くずれ」たちである。
 
 
その夫婦役の男の方を紹介・・・
この人間の男に変身しているのは、狸の神くずれの 「 ヌケ 」。
名前のとおり、ぬけている! 性格はのんびり・・・
眠ったふりは得意中の得意!
腹づつみを打つと、まわりのみんなが踊りだしてしまう。
 
食べ物には 目がなく、畑のさつまいもを食べちゃったから
神様になれなかったという うわさ。
 
よく相棒の狐の 「 ツキ 」 と一緒に、
里のはずれの道端でお地蔵さまの姿をして、
人の噂話を立ち聞きしては、いたずらをしている。
 
 
 
みんなも、二体のお地蔵さまを見かけたら 気をつけて・・・
 

「 ミツ・ルージュテルニ 」というおっちょこちょいな魔法使い。 「 ミツ 」とか「 ルージュ 」って呼ばれている。
生まれは、どこの国か不明だけど、koha の古城に住みついてしまった。陽気で間の抜けた koha の まもの の 「 ドンペラ 」を従えて、密かにkoha の古城を征服しようとたくらんでいる。 ココ・エクリュとはライバルだけど、実は仲がいいらしい・・・ 変化の魔法が得意でちょっぴりHな魔法使い。 ほらっ 今日も どこかで活躍しているよ。 
もうひとつ付け加えておくと コハ竜は ルージュ の裸を見て一目ぼれしたらしい。
2005
03
05

すいれんがも

 
「 DECHI の森 」 に流れる川のほとりで
黄色い花が集まって咲いていた。・・・
 
その花たちは、水面をぐるぐる回り出した・・・  なんか変だなぁ?
 
 
 
 
「 あっ! よく見ると・・・ 鳥じゃん!」
 
その鳥は、すいれんがも といって葉っぱのような足で
水面を歩く事ができる DECHI の森でしか生息していない珍しい鳥。
 
花のしっぽが愛らしい・・・
 
 
 
 
川のあちこちや、岸にあがって遊んでるのも いるよ。
けっこうたくさんいるみたい・・・ 群れで生活してるんだね。
とっても、にぎやか・・・
 
すいれんがも は、好奇心旺盛だから、
なんでもかんでも興味をしめす鳥・・・
見たもの全てに、興味津々!  それに怖いもの知らずなの。
 
なにか変なものを見つけると、みんなで首をかしげてるんだよ。 おかしいね。
 
 
 
 
「 今日も、いっぱいみんなで騒いで遊んだね♪」
 

「 すごく楽しかったね。  だから今日は ぐっすり眠りなさい。」
 
 
 
「 おやすみ。。。  すいれんがも。」
 
 
明日もきっと、いい日になるよ・・・
 
2005
03
03

キコ

 
 
「  キコキコ・・・ キコキコ・・・ 」
 
koha の古城の へんてこ まもの がまた現れた・・・
 
 

 

正体は不明・・・ 

いつのまにか koha の古城に住みついていた。

 

がらくたを寄せ集めて作ったような感じだけど・・・

掃除機のようなしっぽもあるし、お腹にはライトも付いてるし、

あっ!よく見て、微妙に口を伸び縮みさせてるんだね。

 

一生懸命、動いている キコ ちゃんだけど・・・

なにかしら さみしそう・・・  昔に、なにかあったのかな?

 

「 がんばれ。キコちゃん!!」

 

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム