FC2ブログ

仕事頑張れ~
スポンサーサイト



2005
11
28

デーモンピラニア!

ドーンの腐った肉から生まれた変な魔物にやられたタマピラニアだったけど、血を見ると凶暴になっちゃうんだYO。凶暴になったデーモンピラニアは、ドーンのしっぽにかみついた!!!   ぶちっ! むしゃむしゃむしゃ・・・デーモンピラニアは、ドーンの肉を食いちぎったっ!!
2005
11
27

殺戮

ザイゴンの作った魔物を簡単にやっけて ザイゴンに向かっていく魔物。ドーンのお腹のお肉から作られた魔物てことは 弱くないぞ!まぁ分身ってことになるのかな?
2005
11
27

召喚!小物デーモン。

ザイゴンは、髪の毛を10本程抜き、ドーンに向かって吹き飛ばした。髪の毛は、みるみる膨らんで・・・            ポンッポポンッ空飛ぶタマピラニアの小物デーモンに変身した!!!  「 さあ! 思う存分、暴れて来いっ!!」タマピラニアたちが、ドーンをめがけて飛んでいくっ。
2005
11
26

(○'。'○)ん?

( ̄ー ̄∂ナニナニ?ドーンが自分のお腹のお肉を千切ってコネコネしてる。。。粘土みたいに・・・・何か作ってるみたいだ!
2005
11
26

昔、あるところに・・・

 
これは、とおい昔の物語・・・・
 
ものすごく りっぱなお城があった。
 
このお城の主人には、男の子がいた・・・・
城を留守にするのが多い主人は、子供が楽しく遊べるよう
おもちゃ職人を雇い、子供のおもちゃを作らせていた。
 
子供と、おもちゃ職人は、
新しいおもちゃを作っては、二人で楽しく遊んでいた・・・
 
 
 
 
 
 
 
それから、100年後・・・
 
 
ある小さなおもちゃ屋さんに、一つの人形が飾られていた。
 
この人形を、涙をながしながら見ている おじいさんが現れた・・・・

 
 
2005
11
26

腰振りフォーーーーー!

(((((((ΦωΦ)))))))カクカクカク!!
2005
11
26

カルーダザイゴン4

地上一面をおおった黒い煙の中から・・・人のような姿をした魔人が現れた!!!髪の毛は、まるで血の海のように真っ赤に染まっていた。右肩に白い鎧の肩あてをしている。   「 この姿になるのは、古代デーモンを滅ぼした時以来だな! 」   「 見てろよ。 カルーディア・・・ お前の愛した地球を俺が守ってみせる!」久しぶりに、ザイゴンと呼ばれていた時代の血が騒ぎ出す・・・・
2005
11
25

空高く

ドーンが空高くまい上がる。なにをするんだろう?
2005
11
24

(○`~´○)モグモグ

ついに復活したドーン!!なんと 仲間のちびのを食べてしまった!!(○`~´○)モグモグ
2005
11
24

僕もいるよっ!

散歩しにきましたっ!!(プッ!
2005
11
24

オロオロオロ・・・ ?

                         はてねっ?
2005
11
24

サササササー

(*゚∀゚)・;'・ブハッ
2005
11
23

し~らない!

もう知らないよ~。。。((((;・。・)ノにげろ~
2005
11
22

いたずら・・・

カルーダザイゴンは、最後の変身の途中だったが、 ドーンの頭の赤いボッチが気になって・・・ 噴き出した煙を手のかたちにして、抜いてしまった。   ぶしゅーーーーーーーーーっ!!! ドーンの頭から、ものすごい勢いで空気が噴出した。 みるみるうちに、ドーンの体がやせこけてしまった。 これまた、変身の途中だった カルーダは思わず笑ってしまった。   カルーダザイゴン : 「 おまえは風船デブか・・・ 笑わせるぜっ!」
2005
11
22

スーーーーーーーゥ!!

ドーンは大きく息を吸い込んだ!お腹がどんどん膨らんで行く。ドーンの攻撃か?
2005
11
21

穴だらけ

オイ!コンナニ・・・・ナッタ・・・ドウ・・シテ・・クレル・・・チョット・・イタ・・・イ・・・オコッテモ・・イイ・・・ノ・・・カ・・・・ドーンが穴だらけになっちゃた^^;でも どうてことないみたいだね。。。見てみてだんだん穴が小さくなっていくσ(* ̄▽)σYo!!能力その1 再生能力だね( ̄∀ ̄*)イヒッどんな傷を負っても再生してしてしまうんだね。
2005
11
20

カルーダの異変。

カルーダザイゴン3の体に異変が起こった。目が輝き、翼がトゲのように無数にのびた・・・そのトゲの翼がドーンの体を突き裂いたっ!!!   ズドッ! ズドドドッ!!!カルーダザイゴン3の最後の変身の前触れか!!!!カルーダの体中から黒い煙が蒸気のように噴出したっ。封印されていた、デーモンの血が復活する。
2005
11
20

最後?

握り潰されてしまう・・・ギシギシ・・・
2005
11
20

古代にあった話 2

ザイゴンは、目の前のデーモンをあっという間に粉砕した。  ザイゴン : 「 はて?俺は死にかけていたはずなのに・・・」         「 このみなぎる力はなんなんだ・・・・」               きゃあああああ!!向こうの方で、カルーディア姫がもう一匹のデーモンに今にも、槍で突き刺されようとしていた。  ザイゴン : 「 あの娘は!!」ザイゴンは、カルーディア姫をかばい 右肩にデーモンの死の槍をくらってしまった。 もちろん、その後、このデーモンもやっつけたのだが死の槍の威力はすさまじく、ザイゴンの右肩は動かなくなってしまった。それどころか、再び死にかけようとしていた・・・  ザイゴン : 「 ふっ!俺とした事が、こんな小娘をかばっちまうなんて・・」  カルーディア姫: 「 だ・・大丈夫ですか?・・・・・」  ザイゴン: 「 これでいい・・・ 誰かを助けて死ぬのもいいもんだっ・・・」         「 最後に聞かせてくれ・・・ お前の名は?・・・」  カルーディア姫: 「 カルーディアです」  ザイゴン: 「 カルーディア・・・・ か・・・」ザイゴンは、静かに微笑みながら目を閉じた。カルーディア姫は、ザイゴンの右肩に手をやり自分の命とひきかえにザイゴンにかけられた死の呪いを解いた・・・ザイゴンが目覚めたのは、数日がたった後だった。そこには、あの小さな妖精がかぶっていた帽子が残されているだけだった。右肩が妙にあたたかいのは、気のせいだろうか・・・この時から・・・カルーダザイゴンと名乗るデーモン族を倒す魔人が現れるようになった。
2005
11
19

古代にあった話 1

ここは、古代の妖精の国・・・小さな おてんば姫がいた。 名前は 「カルーデイア」という・・ある日、小さな姫は、禁じられていた悪魔の住む森へ足を踏み入れてしまった・・・そこは、古代デーモン族が暴れ狂う恐ろしい森だった。森の中で一人の魔人が瀕死の状態で倒れているのを見つけた。その魔人の名は 「ザイゴン」 といった。カルーディア姫は、ザイゴンにかけより無邪気な声で尋ねた。   カルーディア姫 : 「 もし・・・ どうなされました?」  ザイゴン : 「 お前は・・・? ここはお前のような娘が来る所じゃな・・・ 」ザイゴンは、今にも力つきようとしていた・・・カルーディア姫は、生まれ持った不思議な癒しの力でザイゴンの傷を癒しはじめた。そこへ、デーモン族の1匹がやってきた・・・  デーモン族 : 「 こんなところにいやがったぜっ!  んっ?」           「 なんだぁ、このちっこい奴は・・? じゃまだ!どけっ!」そう言って、カルーディア姫を はね飛ばした。  デーモン族 : 「 ザイゴン! ようやくお前を食べる事ができそうだなっ!」デーモン族の一匹が、ザイゴンにとどめをさそうとした時・・・死にかけていたザイゴンの体が まぶしいほど輝きだした。
2005
11
19

カルダーザイゴンの危機

ガシッ!頭を鷲掴みにされたカルダーザイゴン!ドーンは力を入れる。。。ミシ!ミシッ!ミシミシッ!
2005
11
19

タイトルなし

2005
11
19

カルーダの古傷!

カルーダザイゴンは、遠い昔・・・ 古代デーモン族と戦った時痛めた 右肩が治っていなかった・・・それに、ドーンの強さも想像以上のものだった。どうする? カルーダザイゴン3!!このままだと、やられてしまう・・・妖精の国は! 愛すべき地球の運命は!おまえにたくされているっ!! がんばれ、カルーダザイゴン!!
2005
11
18

幸せのリボン雪♪

リボンの羽をした雪が舞っていた・・・よくみると、ベルをかかえたリボン雪だねっ。赤い羽根のもいれば、緑の羽のもいる。この子たちがめざす場所は・・・もちろん、クリスマス高原にある、とっても大きなモミの木。リボン雪たち・・・今年も、きれいに飾ってちょうだいねっ♪
2005
11
18

バキ!ドカ!

最強対決が始まった!2日間の殴り合いが続いているがまだ 決着はついていない!しかしドーンはまだまだ元気それに比べ カルダーザイゴンは肩で息をしはじめた。 だいぶ疲れているようだ!
2005
11
17

雪だ・・・

寒くなってきたね~^^
2005
11
17

タマキー

幸せの種を探しています^^
2005
11
16

雪ころがし♪

しずわーる にある 「クリスマス高原」 は、あたり一面 雪で真っ白・・・静かにしていると・・・ ほらっ、聞こえてきた。 「 よいしょっ よいしょっ 」そこらじゅうから、雪ころがし たちが出てきたYO。この時期になると、雪の中で眠っていた 雪ころがしが目を覚まして、クリスマスが終わるまで 外でおもいっきり遊ぶのっ♪この子たちが出てきたら、クリスマス高原もにぎやかになるねっ。
2005
11
15

イラコン開催

お題はサンタさんです★描けるようでしたら描いてください

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム