FC2ブログ
2009
02
27

静原恋の最後!!


 

 
 

 
 
 
憎しみの心しか持たない あなたなんかに・・・
 
例え 死んでも 私は操られない!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
妖魔将軍との戦いで・・・・
 
静原 恋は、妖魔将軍の心を操るという究極奥義
影鏡(かげかがみ) 」 をくらいながらも・・・
 
心の強さで打ち勝ち・・・・
 
 
 
そして、燃え盛る炎に逃げる事もせずに・・・
不敵な笑みを浮かべながら 
 
静かに 炎に包まれていった。
 

 

 

 

スポンサーサイト



2009
02
26

思い出の気!

 
 
 
静原 恋が・・・ 山道で突然出会った老人
 
 
 
「 そうじゃの。 でも、お嬢さん。 ここらへんの地面は
崩れやすいから、気を付けなされ。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そう言うと・・・ 
老人は、静原 恋の前で石につまづいて よろけた。 
 

 
「 だっ 大丈夫ですかぁ??」
 
 
静原 恋は、その男に駆け寄り
肩を抱き上げた・・・
 
その瞬間・・・ 男は、静原 恋の左の胸を触った。
 
 
 
「 きゃっ! なっ・・ 何するんですかっ!!」

 
 
 
 
 
この時、この老人(土の妖魔ガイラ)は、
静原 恋の心に、アルチレの思い出の気をさりげなく注入した。
 
 
 
 
 
「 くぅ~~~ッ!!」
 
 
静原 恋は、胸を抑えながら 苦しみだした!!
 
 
 
静原 恋の心の中で、ぐっすり寝ていた妖魔シズレンが
この気に、目が覚めた。
 

シズレンが、取り乱すのも無理はない。
 
だって・・・ ずっとシズレンは アルチレに会いたかったのだから。
 
 
 
静原 恋は、気力をふりしぼって・・・
なんとか シズレンを封じ込める事ができたが、
まだ、頭は もうろうとしていた。
 
そんな気分の時は、シズレンの記憶が
静原 恋にもわかる事に気がついた。
 
 
 
 
 
 
原案の文を抜粋して・・・
ちょっとだけ ストーリーを紹介YO♪
雰囲気だけでも、伝わったかなぁ~? ぷっ♪

 

 

 

2009
02
21

謎の老人・・・?

 
 
 
 
 
病院を退院した 静原 恋は・・・・
 
嫌な事ばかり続いていたので気分転換に久しぶりの一人旅。
 
神秘の 「 白龍の滝 」 と呼ばれる滝を見に
一人、誰もいない山道を歩いていた
 
 
 
そんな時・・・
前から、一人の老人が歩いてきた・・・
 
 
 
「  はてな? さっきまでは、誰もいなかったのにな・・・・? 」
 
 
 
静原 恋は、急に現れた老人を不思議に思ったが、
その風貌に土地の人なんだと思い、声をかけてみた。
 
 
 
「   こんには♪ 今日はいいお天気ですね・・・  」
 
 
 
うつむいて歩いていた老人は、顔をあげて 静原 恋の見上げた。
 
 
 
 
 
 
     
 
 
 
 
 
 
 
 
この謎の老人・・・・
 
 
実は、妖魔将軍率いる 妖魔の精鋭のひとりで
土の妖魔 「 ガイラ 」 が変身をした姿。
 
 
 
 
ガイラに関する記事は・・ここから♪
 
「 土の妖魔 ガイラ 」
 
「 ガイラの最後!?」
 
 
 
 

 
 
 
 
 
「  あなたが・・・ 静原 恋さん・・ ? 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
静原 恋が 運ばれた病院に、
とっても 綺麗な看護婦さんが、突如現れた・・・・
 
 
 
 
その時・・・
 
同じ病室で 友だちになった 白倉紗乃が
 
向かいのベットから叫んだ!!
 
 
 
「  しっぽがっ・・・
 
 
 
 
!!!!
 
 

 

2009
02
14

ちょっと変更・・・

 
 
 
 
 
氷の妖魔 フリーゼ♪ 看護婦バージョン
 
ちょっと表情を変更YO♪
 
 
 
 
 
 
 
やっぱり、この時点では、
笑ってた方がいいと思って・・・
 
さ~~って、今日は色塗りするぞ~~♪ 

 

 

 

2009
02
13

でんでん仙人。

 
 
 
 
エレガント・キーモ城の裏庭の森に住む 仙人。
 
その名を でんでん仙人♪
 
 
 
 

 

 
 
 
 
寝るときは・・・
背中にしょった 殻に潜り込んで寝る。
 
 
 

 
2009
02
11

謎の看護婦さん

 
 
 
う~~ん・・・
 
 
このシーン♪ 知ってる人は知ってると思うけど・・・・
 
 
さて? 誰でしょう??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は、どんな表情にしようか迷ったんだけど・・・
 

いろいろと・・・
心の中で 葛藤してる感じを出したかったから。
 
こんな感じになっちゃったけど・・
 
まぁ~下絵だから、変えちゃうかもしれないけどね~♪
 
 
 

2009
02
08

カマイタチ??

 
 
 
朝日に照らされて キラキラ光る海の波打ち際を
静原 恋は、歩きながら 心を決めていた。
 
 
「 強くならなくっちゃね!」
 
 
急に、静原 恋は足に痛みを感じた。
見てみると、切れて血が出ている・・・
 
 
 
「 えっ? なんで??」
 
 
静原 恋が、首をかしげた その時!!
 
 
シュパッ! シュパッ! シュパパ!!!
 
 
目に見えない刃のような風が 静原 恋に襲い掛かった!
 
 
 
「  きゃっ!  痛っ! 何・・・?」
 
 
 
 
 
 
みるみるうちに・・・ 静原 恋の体が切り刻まれていった!
 
 
 
静原 恋は、どうする事もできなくて、うずくまった。
 
 
「  だ・・ 誰か・・・ たす・・けて・・・ 」
 
 
静原 恋は、逃げようとしたが、鋭い風は容赦なく
静原 恋の体を切り刻んでいく。
 
 
「  ど どうして・・・ 」
 
 
静原 恋は、涙を流しながら倒れこんで・・・
ついに、意識を無くしてしまった。
 
 
 
 
 
 
「 ひゃほっ! 人間とは、あっけないものだな!」
 
 
カマイタチの妖魔 「カマイチ」が姿を現した!!
 
 
「 静原 恋 とかいう女も たいした事ねえな!」
 
 
「 そもそも、こんな人間に封じ込まれるなんぞ、シズレンとかいう妖魔も
うわさだけの できそこない妖魔に違いあるまい。 ひゃほほ!」
 
 
 
 
( 今回は、ほぼ原案の文章のまま引用・・・ )
 
2009
02
02

静原恋の服が~~!

 
 
 
もうひとりの主人公・・・ 静原 恋!!
 
シズレンばっかり描いてたら、すねちゃいそうなので・・・
ちょっとしたワンシーンのカットを描いちゃうっ!
 
 
原案では、友だちの 原みつるのセーラー服を貸してもらって
ノーパンという設定だったのだけど・・・
(詳しくは、妖魔シズレン原案のカテゴリを見てね)
すごく、ばかばかしいでしょ・・ ぷっ♪
 
 
 

 
 
 
      ↑ こんな感じだった。
( う~~ん・・・ これはこれで捨てがたいけどね・・ ぷっ♪)
 
 
 
 
でも・・・ もちろん設定変更ね・・♪
 
 
 
 
このシーン・・・
 
カマイタチの妖魔 カマイチの攻撃をいきなり仕掛けてきて、
静原 恋の服を 鋭いナイフのようなもので切り刻んでいくシーン。
 
 

 

 
 
 
 
 
この後、静原 恋は意識を失ってしまい・・・
 
 
妖魔シズレンが、再び登場するの。

 

 

 

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム