FC2ブログ
2009
04
06

妖魔将軍の涙??

 
 
 
 
この話は、ファースト・シズレンのクライマックス・・・・
ほんとは、内緒にしときたかったんだけどね♪
 
 
 
妖魔将軍を倒した シズレン・・・
 
命が尽きようとしていた 妖魔将軍に シズレンは
生命の妖気を送り込んだ。
 
 
 
 
「  どうして、オレを生かす・・・ ? 」
 
 
「  なんとなく、悲しい目をしていたから。 」
 
 
「  オレは、この世には なんの未練もないのにな・・・ 」
 
 
「  そう? 」
 
 
 
 
 
 
 
「  そうか・・・ オレも あの時、回復させる事ができたなら・・・
 
こんな思いをしなずにすんだのにな。 悔やまれるな。   ふ・・・ 」
 
 
 
 
「  ホノア・レン・ダークって、人の事・・? 」
 
 
 
 
「  ああ。  オレの最愛の女性だ。 
 
生まれつき体が弱い女で・・・ 
病に苦しみながら、それでも・・ オレの前では微笑むんだ。 」
 
 
 
 
「  気丈な女だったのに、あるとき 楽になりたいって言ってな ・・・・・・ 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「  かあさん・・・ 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
って、感じなの!! で、どうなるのか まだ考えてないんだけど・・・
だって、妖魔将軍は・・・ セカンド・ショックにも登場させたいし・・・
 
どうやって、ファーストを終わらせようかな??
 
 
 

スポンサーサイト



2009
04
04

かあさん・・・ ごめん!

 
 
 
 
まだ幼き 妖魔将軍の悲しみの決断っ!!
 
 
 
 
「   かあさん・・・・ ごめん! 」
 
妖魔将軍の母親は、誰もが知ってる あの・・
古代妖魔族の中でも 最強の能力の持ち主と言われた
 
闇の妖魔 ホノア・レン・ダーク。
 
 
ホノア・レン・ダークは、伝説の希少能力を持ちながらも・・
生まれながら体が弱かった為、古代妖魔族の長老たちによって
実験体として、運命をまっとうした。
 
 
そんな古代妖魔族を 滅ぼしたのは・・・
紛れもなく 妖魔将軍なのであるが、
 
 
 
妖魔一族には、まだ幼い頃に妖魔将軍が自ら、
自分の母である ホノア・レン・ダークを、殺したと言い伝えられ
 
妖魔将軍の強さを みなに知らしめた伝説になっていた。
 
 

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム