FC2ブログ
2008
04
27

のぼり鯉と きんたるう♪

 
 
雲の上の一段と高い入道雲が集まってる場所・・
 
不死身山・・・
 
 
そこには、色とりどりの のぼり鯉たちが・・
頂上目指して、雲を登っていく!!
 
 
その入道雲の中腹あたりに 小屋を建てて
住んでいるのが・・・  日焼けして 真っ赤になった少年
 
きんたるう!! という。
 
 
きんたるうは、ここにいる のぼり鯉の背中に乗って
雲の上を さっそうと登っていくのが 日課になっている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
特に、5月のさわやかな風の吹く頃は、
 
のぼり鯉たちの発情期。。
 
 
その季節になると。。
 
のぼり鯉たちは、血気盛んに・・・ 雲の上を飛び回る。
 
 
 
きんたるう は この時期に、
雲の上の国を縦断する大旅行を毎年行っている。
 
 
暴れまくる のぼり鯉の背中に乗って空を飛んでる きんたるうを見て
雲の上の生きものの子供たちは・・・
 
あんな風に、強くて かっこよくなろうと思ってしまう。
 
 
 
きんたるう が現れる時・・・
 
雲の上の各地で 力比べや、相撲大会が行われる。
子供たちは、そこで活躍しようと毎日毎日、体を鍛えている。
 
 
それを理由に・・
大人の生きものたちも休日になるぐらいの盛り上がり。
 
 
 
雲の上の生きものの大人も子供も・・
 
きんたるう が来るのを 今か今かと待っている。
 
 
 
 

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2008/04/27(Sun) 08:30100?みつる! [ URL|Mail ]

    その のぼり鯉って・・龍になるのかな?

  3. 2008/04/27(Sun) 13:12かずちゃん [ URL|Mail ]

    熊でなくて、鯉なのね~~♪ 今の時期、('∇^d) ナイス☆!!

  4. 2008/04/27(Sun) 19:47ズン [ URL|Mail ]

    (ノ´▽`)ノオオオオッ♪ きんたるう たくましい色になったね!

  5. 2008/05/01(Thu) 23:25千絵⌒☆ [ URL|Mail ]

    きんたるうさん、勇ましいです⌒☆  
    よく鯉のぼりの背中に描いてありますよね。。 

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム