FC2ブログ
2006
03
24

妖魔獣!!! 

 
「 おいっ! 弱虫・・・ お前は、何者だ?」
 
シズレンは、カマイチに尋ねた。
 
「 ぐぐっ・・・ ぐっ!」
 
シズレンの放つ魔力の闘気のせいで、カマイチは動く事ができない。
 
シズレンは、カマイチに近寄り・・・ 頭をつかんで覗き込んだ。
 
「 まぁ、お前のおかげで、こうして出てこれたのだからな 」
 
「 礼でも、言うべきか??」
 
カマイチは、シズレンの圧倒的な魔力の前では
口を利く事さえままならなかった。
 
 
シズレンは、幼い頃から封じ込められていたので
妖魔一族の事は、あまり知らないでいた。
 
 
「 お前は、誰だ??」
 
シズレンは、正体を知りたかったので、
カマイチの口元だけ 魔力を弱めた・・・
 
「 お・・ お前の恩師・・・ アルチレに・・・
お前を、殺すように頼まれたのさ・・・ 」
 
 
「 アルチレだと・・・?」
 
シズレンの闘気に、すきができた!!
 
カマイチは、ここぞとばかり最後の力を振り絞って
両腕のカマを、シズレンの胸に突き刺した!!
 
 
 
「 ふんっ!アルチレの奴・・・あいつには、失望したぞっ!」
「 いきなり、オレ様を人間なんぞに封印しやがって!!」
「 そして、今度は、このオレ様を殺せというのか!!!」
 
 
シズレンは、カマイチの腕をつかみ・・・ 体を持ち上げ
砂浜に 猛烈な勢いで たたきつけた!!!
 
 
ぶしゅーーーっ!!!
 
いきなり、カマイチの叩きつけられた周りの砂浜から
黒い煙が幾つも噴き出した!!
 
やがて 黒い煙は、カマイチを包み隠した。
 
「 うぎゃあああああああ!!」
 
 
黒い煙の中で、無数の火花が散ったと同時に
いきなり カマイチの大きな悲鳴が聞こえた!!
 
「 妖魔将軍さまっ! お許しをををーーー 」
 
 
 
シズレンが、黒い煙に 近付いた・・・
 
ザシュッッッ!!
 
黒い煙の中から、急に3本のカマが
シズレンの体を 深く切り裂いた・・・
 
そして、黒い煙の中から、
妖魔獣 と化した カマイチ現れた!!
 
 
 
 
 
 
 
変身した カマイチのカマの先は、毒の液が出るようになっていた。
 
それは、激痛とともに、体を麻痺させる毒であった。
 
 
この毒には、さすがのシズレンも 倒れこんでしまった。
 
 
 
「 がるるるるるるる・・・」

妖魔獣の姿になったカマイチには、
言葉を喋る知能は なくなっていた。
 
そして、獣の如く シズレンを押さえつけ
その強烈な毒を持ったカマで、切り刻んでいった。
 
 
いつしか シズレンの傷口は 再生しなくなり・・・
変りに白い泡のようなものが傷口をどんどん広げていった。
 
 
シズレンは悶え苦しみ、必死に激痛に耐えていたが、
 
シズレンの放つ魔力の闘気は 次第に弱まっていった・・・
 
 
 
 

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2006/03/24(Fri) 22:54原 みつる [ URL|Mail ]

    ΣΣΣ≡(/*@д@)/工エエェマヂデェエエ工
    カマイチが変身って・・・それは妖魔将軍の力なのか?
    妖魔獣になったカマイチが強くなってるし~
    (≧∩≦)クゥ  シズレンのピンチや~(゚◇゚oi)汗タラリ
    は・は・早く 続きを。。。。

  3. 2006/03/25(Sat) 04:27ちるあ。 [ URL|Mail ]

    おいおいっ! カマイチのやろう・・・ アルチレのせいにしてるじゃねえか!
    シズレンは、アルチレの事、恨んでるのか??? ショック!!

  4. 2006/03/25(Sat) 09:36ぽぽ [ URL|Mail ]

    初コメです~♪
    これは、物語形式なのねぇ~!!
    カマイチ、リアルに描けてるよ~ぉお(゚ロ゚屮)屮

  5. 2006/03/25(Sat) 19:00静原 恋♪ [ URL|Mail ]

    きゃあ! ぽぽさん♪ コメントありがと~~。 
    いっぺん長編小説?みたいなのやってみたかったの・・・
    カマイチは、怖そうな雰囲気出そうと思って色をぐちゃぐちゃ塗ってたら
    妙にリアルになっちゃったんだYO。 怖い絵になっちゃったぁ!

  6. 2006/03/25(Sat) 21:33すずの♪ [ URL|Mail ]

    妖魔獣って、妖魔将軍が術を使ってできたのかな?? 
    カマイチを獣にしちゃったんだ!
    シズレンの魔力の闘気は 次第に弱まっていったって!!!
    いったい、どうなるんだろっ??(シンパイダッ !!    

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム