FC2ブログ
2006
04
22

姿を消した 静原 恋。

 
静原 恋は、張り裂けそうな胸の痛みに
意識がなくなりかけた・・・
 
 
それもそのはず・・・
実は、男は 静原 恋の心に気を送ったのであった。
 
それも、シズレンのあこがれのアルチレの思い出の気を・・・
 
 
静原 恋の心の中で、ぐっすり寝ていたシズレンが
この気に、目が覚めたというわけである。
 
 
シズレンは、静原 恋の脳に残る
先ほどの男の残像をのぞいてみると・・・
 
それは、まさしくアルチレの姿であった。
 
シズレンが、取り乱すのも無理はない。
 
だって・・・ ずっとシズレンは アルチレに会いたかったのだから。
 
 
 
 
 
静原 恋は、気力をふりしぼって・・・
なんとか シズレンを封じ込める事ができたが、
まだ、頭は もうろうとしていた。
 
そんな気分の時は、シズレンの記憶が
静原 恋にもわかる事に気がついた。
 
 
 
(  んん? さっきの男は、私の心の中にいる悪魔が
思いを寄せていたアルチレという男だったのかな?)
 
 
静原 恋の脳は、しばらく この悪魔の記憶を映し出していた。
 
それを 静原 恋は 意識がぼーっとしながら見ていた・・・
 
 
自分の中にいる悪魔が ・・・
シズレンという名前の女の子である事や
アルチレという男を好いている事や
その男が シズレンを守るために私の体に封印した
・・・という事が わかった。
 
 
そして、自分に体にいる悪魔シズレンが
そんなに悪い奴に思えなくなった。
 
 
 
今まで、拒絶していた悪魔を、少しだけ受け入れようと
思った時、なぜか 心が軽くなったような気分になった。
 
 
 
静原 恋は、なんとかして・・・
さっきの男を シズレンに会わせてあげたくなった。
 
 
 
そして、先ほどの男を捜そうと 振り返り歩き出したとき・・・
 
 
ざざざざーーーーーっ!!
 
 
 
 
 
急に、足元の地面から土が爆発したように飛びかかってきて・・・

あっというまに 静原 恋を包みこんでしまった。
 
 
 
 
 
いつしか、土は元に戻り・・・
 
まるで なにもなかったかのように ただの一本道になっていた。
 
 
そして そこには、静原 恋の姿は なかった・・・・

 

 

 

 

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2006/04/22(Sat) 08:35原 みつる [ URL|Mail ]

    いゃ~いい話じゃないか~
    恋とシズレンがだんだん一つになっていくようだ^^
    この山自体が妖魔だったら恐ろしいよね^^;

  3. 2006/04/22(Sat) 23:04ゆん [ URL|Mail ]

    Σ(・ω´・ノ)ノェェェ!!! どこいっちゃったの!?気になる~!!

  4. 2006/04/23(Sun) 01:45ちるあ。 [ URL|Mail ]

    おっ! 静原 恋は優しいじゃんかっ! 
    それにしても、下のじじいがアルチレだったとは・・・
    風?のかまいたち・・・ 氷のフリーゼ・・・ ときたから
    今度の妖魔は土という事だな! 

  5. 2006/04/29(Sat) 08:58すずの♪ [ URL|Mail ]

    アルチレだったのか~~~っ!! 
    ちょっと、かっこいいって思ってたんだ。 やったねっ♪   

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム