FC2ブログ
2007
02
05

不死鳥の尾羽。

 
 
 
チムたちは、
オウカンファイヤーゲッコウの背中に乗って
あっという間に、高い崖の中腹にある
不死鳥の巣穴にたどりついた。
 
もんもんは、とっても気持ちよかったみたいで・・・
めちゃめちゃ興奮していた。
 
 
「 不死鳥・・・ いるかな??」
 
チムは、そう言いながら、
結構大きな巣穴に入っていった。
 
 
そこには、天井から光が差し込んでいる
広い空間があり・・・ その真ん中あたりに
ワラで できた、大きな鳥の巣があった。
 
 
その中に、虹色に光る とても大きな鳥がいた。
 
 
 
 
 
 
 
 
「 あなたが、不死鳥さんですか??」
 
 
チムは、その鳥に聞いた・・・
 
 
 
「 カペ・・・!」
 
不死鳥は、急に話し掛けられてびっくりしたみたい。
 
 
チムが、不死鳥に事情を話した。
 
 
 
 
「 うがうがうがうが~~~っ!!」
 
ハナテカが、不死鳥の尾羽が無いのに気付いた。
 
 
どうやら、この不死鳥・・・
オバネヌケチャウ病という恐ろしい病気で
りっぱだった尾羽が、一枚も無かった。
 
 
 
せっかく、ここまで来たのに・・・
どうしよう。。。
 
 
 
 
ハナテカ は、すっごくがっかりした。

 

 

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2007/02/05(Mon) 18:52ウッド [ URL|Mail ]

    可愛そう(・ω;`)
    病気が伝染しなければいいなぁ→。

  3. 2007/02/05(Mon) 19:32みつるぉ嬢様! [ URL|Mail ]

    鳥ウイルスがここまできてるのか?

  4. 2007/02/05(Mon) 21:00すずの♪ [ URL|Mail ]

    不死鳥がびっくりして。。。 「カペッ」って言ったのが笑えるっ!! 
    頭の羽が無事でよかったねっ。  

  5. 2007/02/06(Tue) 20:08Non♪ [ URL|Mail ]

    この不死鳥。。。 申し訳なさそうに頭かいてるんだねぇ♪ かわいいっ!!!  

  6. 2007/02/06(Tue) 23:56杏♪an [ URL|Mail ]

    あらあら 不死鳥も病気になるのねぇ・・・たぁいへん!! めちゃカラフルで素敵な鳥

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム