FC2ブログ
2007
09
15

幻想?アルチレ

 
 
 
いつのまにか・・・ アルチレの姿がそこにあった。
 
 
シズレンが妖魔将軍との戦いの最中・・
 
二人ともお互いの炎の技の勢いで飛ばされた直後だった。
 
 
アルチレは、シズレンを抱き起こした。
 
アルチレは、何も言わずにシズレンの頭を撫ぜながら見つめている。
 
 
 
 
「    アルチレ・・・  ?  」
 
 
シズレンは、懐かしいアルチレの姿に目を潤ませて・・・
だけど、アルチレを抱きしめたいのを我慢した。
 
アルチレの様子がなんだかおかしいから・・
 
 
 
アルチレの顔が、とても悲しそうな表情になった。
 
 
 
「   どうしたの・・・  」
 
 
 
 
 
 
「   ふふふ・・・  ひっかかったな・・・   」
 
 
 
 
アルチレの姿が徐々に妖魔将軍の姿に変わっていった。
 
 
 
「   これで、お前は私の思うがまま・・・  」
 
 
 
 
 
妖魔将軍は、シズレンとの戦いの中・・
 
光を屈折させ、アルチレの幻想を自分の姿に合わせたのだった。
 
 
 
 
ウウウ・・・ !!!
 
 
 
シズレンは、妖魔将軍の目を見つめないようにしていたのに
アルチレの姿に、ついに妖魔将軍の目を3秒以上見つめてしまった。
 
 
そして、妖魔将軍の究極の奥義 「闇しばり」 の術にかかってしまった。
 
 
シズレンは、妖魔将軍に心を奪われるのを必死で耐えた・・・・
 
 
 
 
「  無駄だ!  シズレン・・・  」
 
 
「   お前もまだまだ子供だったようだな・・・   」
 
 
 
「   戦いとは、非情なものだと覚えておけ・・・  ふふふ・・  」
 
 
 
 
妖魔将軍は、シズレンの心を操りだした。
 
 

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2007/09/16(Sun) 00:00100?みつる! [ URL|Mail ]

    なんて卑劣な・・・

  3. 2007/09/17(Mon) 13:46杏♪an [ URL|Mail ]

    [壁]‥)

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

静原 恋♪

Author:静原 恋♪
 
不思議な世界 「しずわーる♪」

ここは・・・ しず♪ (静原 恋♪)が
CURURUと言う、今はなきブログで
綴った思い出の場所♪  ・・そして、
しずわーる♪の悪戯アイデアノート
でもあります。

ちゃめっけ満載の良き時代でしたYO♪

ここは神聖な思い出の場所として・・
更新は行いません♪  ぷっ♪

MYSTERIOUS SHIZUWORL♪

続きは・・  ここで会いましょう♪♪

  

最新トラックバック

検索フォーム